渋谷の出会いでは私の笑顔は消えていました

…渋谷の出会いない


キューピッドがくれた
それは私のそばを歩く小柄な女の子でした...

 


皮肉なことに、桜の花が咲いた1年後...
私の隣の笑顔は消えていました...


渋谷の出会い群れへ…
私はまだ今思います...

渋谷 出会い

 

「ボタンを送ってください…」


「渋谷の出会い…さようなら……」
滋賀の商談への回帰...

京畿バイパスはいつも通り順調に走っている

トンネル内で、人気のない爆発が追いかけています


ちょっと、私は

思いましたが、こんな音はありません

そして鏡を見れば
最初のショットはあなたの後に来ます

コメント