渋谷の出会いの秘密を知りたいのです


「渋谷の出会いいいね〜うれしいね(にゃり)」

......
返す単語が見つかりません(> _ <)

公の場で自分自身について話すことは
渋谷の出会いに弱い

秘書ナオミです…!

(しかし、私は人々の秘密を知りたいのです)
「ある土曜日」
外出先で、
買い物が遅い
夕食に刺身をいただきたい(また)

渋谷 出会い

それとも…
巻き寿司のカウンターに行きたい
(勇気を出してはいけません。)

それを考えながら
私は取っ手を持っていました。

渋谷の出会いを離れるとき
東京と神奈川を結ぶ
大きな橋があります。

私、
私はそこから見た夜景が好きです。

流域のような地形を見下ろす
高速道路はそれ以上
光と光が交差している

コメント